キャンバスのデータの作り方 | 同人誌印刷所おたクラブ

キャンバスのデータの作り方

テンプレートサイズ F3号:330mm×280mm 200dpi(pixel:2598×2205)
SSM号:287mm×287mm 200dpi(pixel:2260×2260)
仕上がりサイズ F3号:273mm×220mm(A4近似サイズ)
SSM号:227mm×227mm(A4正方形近似サイズ)

絵柄を用紙に印刷した後、木枠に張ります。
紙製品に比べて制作時に上下左右のズレ・水平垂直の傾きズレが発生しやすい印刷方法となります。弊社仕様の範疇と判断されるある程度のズレ・傾きはそのままお出ししております。
枠で囲んだり、書籍の背表紙のように側面にのみ別の絵柄や文字を入れるなどのキャンバスの側面を生かしたデザインは位置調整が大変難しく、仕上がりが不安定になる恐れがあり、データを再入稿していただく場合があります。
テンプレートの赤い枠外の絵柄は側面や裏側に回り込む可能性があります。赤い枠内に重要なデータを収めず、絵柄が表面から見切れてしまった場合は、データ由来による仕様としてそのまま納品されます。

商品の仕様について

  • 主に屋内展示を想定したキャンバス印刷となります。インク自体は雨や光にもある程度は強いものですが、素材が紙と木でできているため、雨が当たらない屋内展示用の製品になります。
  • キャンバスの折り目箇所は、印刷が少し剥がれる可能性があります。特に濃い色の場合は目立つ可能性があります。
  • マット感が強いため、少し淡く仕上がる可能性があります。少し濃いめのデータでご入稿を頂くことをおすすめします。鋭いものでひっかくと、傷が付きますのでお気を付けください。


製品についての免責事項とトラブルシューティングです。ご注文・データ作成前にご確認ください。

製品の免責事項 トラブルシューティング
  • ウエストウイング様
  • メロンブックス様

pagetop