guide

おたクラブの用紙に関して

用紙案内

当店では、現在16種類の表紙用紙、15種類の本文用紙を常備しております。
基本的に欠品をしないように在庫管理を行っておりますが、極稀に欠品が発生する場合があります。
予めご了承頂けますようにお願い致します。
店舗制作・製作発送ともに数種類の用紙の中より、印刷用紙を選んで頂くことが可能です。
印刷データにより適した用紙の特性があります。
下部分に記載しておきますので参考になれば幸いです。

表紙用紙のご案内

現在16種類の表紙用紙を常備しております。
それぞれの用紙の特性を記載いたしますので、ご来店・ご発注前にご確認をいただけましたら幸いです。

サテン金藤

サテン金藤 サテン金藤

当店の標準用紙です。両面が同じ質感です。
ダルアート紙と言われ、マット加工を行った用紙の中での高級用紙となります。
十分な厚さが有り、印刷適性も非常に高くなっています。
弱点としては、少し傷に弱いことと、背割れが他の用紙より発生しやすいので、その点はご留意下さい。
印字も行いやすい為、ポストカードを印刷される場合は、こちらの用紙をおすすめ致します。

ホワイトポスト

ホワイトポスト ホワイトポスト

当店の標準用紙です。両面が同じ質感です。
微塗工処理を行われた用紙の中で白地が綺麗な部類に入ります。
微塗工紙の中ではアートポストが有名ですが、アートポストより白が綺麗なので、仕入れ値は高くなりますが弊社はこのホワイトポストを採用しています。
弱点としては、光沢が少なからずあるので、その部分が悪目立ちする可能性があるということと、サテン金藤に比べて印刷適性が少し低いことです。

エスプリコートFP

エスプリコートFP エスプリコートFP

鏡面加工という強い光沢が片面にある用紙です。両面印刷商品の場合は表データを光沢面に印刷を致します。
裏面が上質紙となります。表の光沢面を濃い色での全面印刷を行う場合は鏡面光沢の特徴がなくなってしまうので、白地がある(印刷がない場所がある)原稿データの場合での使用をおすすめ致します。
白地が美しく、PP加工をしたように仕上がりますのでモノクロデータの表紙等の場合はクリアPPをかけたような印刷の仕上がりとなりますので、かなりおすすめの用紙です。

ヴァンヌーボVスノーホワイト

ヴァンヌーボVスノーホワイト ヴァンヌーボVスノーホワイト

印刷部分以外が画用紙のようにがさがさとしたクラフト感のある仕上がりになります。両面が同じ質感です。
印刷した部分も他の用紙に比べて、少しがさがさした触感があるので、面白い仕上がりになります。
女性の方に人気の用紙で、白地部分のテカリを少なくしたいという場合や、あたたかみのある印象を与えたい場合はこちらの用紙をご利用下さい。

スノーエッセンスCoCキラ

スノーエッセンスCoCキラ スノーエッセンスCoCキラ

当店イチオシの用紙です。両面が同じ質感です。
他の用紙に比べ連量が15kg程少なく、少し薄めの用紙となりますが、印刷をしても、キラキラが残り、とても派手に、しかも可愛く仕上がります。
金属やパールのような光沢が残るので、高級感が生まれます。
ただ一点だけ弱点があり、無線綴じにした場合、背の部分が少し弱くなります。
それ以外は最も綺麗に印刷が出来ると言っても過言ではありません。
初めて特殊紙を使ってみたい、等の場合は間違いなくコレです!

キュリアスメタルホワイト

キュリアスメタルホワイト キュリアスメタルホワイト

色味が淡色の場合、非常に綺麗に印刷が仕上がる用紙です。両面が同じ質感です。
濃い色ですと、網抜けが発生する場合がありますので、できれば薄めの色のデータでのお持ちよりをお勧めいたします。
紙地が淡い水色~紫なのに対して、光沢が金に近い色なので他の用紙とは一風変わった仕上がりになります。
弱点は、製本を行う場合は紙の流れ目が逆になるので背が少しごわついた仕上がりになります。

ミランダスノーホワイト

ミランダスノーホワイト ミランダスノーホワイト

ガラスフレークが紙に含まれており、ラメのような粒の光沢が綺麗な用紙です。両面が同じ質感です。
濃い色ベタのデータですと、ラメが上からトナーで覆われてしまい見えなくなる場合が多いので、淡目のデータでご入稿頂くことをお勧めいたします。
キュリアスと同じように、紙の流れ目が逆になりますので、製本を行う場合は背が少しごわついた仕上がりになります。
ただ、このミランダのラメ感は他の用紙では出せないので、ご利用されるお客様は比較的多い印象があります。

ペルーラスノーホワイト

ペルーラスノーホワイト ペルーラスノーホワイト

色味が淡目のデータの場合、非常に綺麗に印刷が仕上がる用紙です。両面が同じ質感です。
濃い色ですと、網抜けが発生する場合がありますので、できれば薄めの色のデータでのお持ちよりをお勧めいたします。
光沢がある中では一番白い光りを出し、紙地も白いので、雪原のような紙です。紙の流れ目が逆ですが、キュリアスやミランダに比べて、製本した際のごわつきは少なめです。

ファーストヴィンテージベージュ

ファーストヴィンテージベージュ ファーストヴィンテージベージュ

クラフトに近い色味の用紙です。両面が同じ質感です。
かなりがさがさっとした質感の用紙で、あたたかみのあるレトロな印象を与えることが可能です。
キュリアス・ミランダ・ペルーラと同じように、紙の流れ目が逆になりますので、製本を行う場合は背が少しごわついた仕上がりになります。

パルルックプレーントワイライト

パルルックプレーントワイライト パルルックプレーントワイライト

光の当たる方向で、ピンク~紫~白と光るパール塗工の用紙です。片面(表)が光沢感のある紙で、もう片面(裏)が白い紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータを光沢感がある方に印刷を致します。
紙の流れは正しいのでスマートな仕上がりの本になります。
紙自体に濃い目のクリーム色が付いている為、フルカラーで白く(もしくは薄く)抜いた部分の色は全て紙の地の色が勝ってしまうのでお気をつけ下さい。
かなり特徴的な用紙なので、目立つこと間違いなしです。

エスプリVエンボスギフトライン

エスプリVエンボスギフトライン エスプリVエンボスギフトライン

かなり特殊な斜め線のエンボスが入った用紙です。片面(表)が斜め線のある紙で、もう片面(裏)が白い上質紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータを斜め線がある方に印刷を致します。

紙の流れ目も正しく、かつ製本との相性も良く、エンボス紙ですがトナーの定着が良く印刷の色抜けが少ないため、とても綺麗な仕上がりになります。
インパクトの強い用紙なので、表紙を目立たせたい場合等にはぜひご利用下さい。

エスプリVエンボスヘリンボン

エスプリVエンボスヘリンボン エスプリVエンボスヘリンボン

一直線のエンボスが入った用紙です。片面(表)が一直線のエンボスのある紙で、もう片面(裏)が白い上質紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータをエンボスがある方に印刷を致します。
紙の流れ目も正しく、かつ製本との相性も良く、エンボス紙ですがトナーの定着が良く印刷の色抜けが少ないため、とても綺麗な仕上がりになります。
製本、名刺の場合は天から地にかけて、しおり、ポストカードは左右にかけてのエンボスとなります。

エスプリVエンボスアラレ

エスプリVエンボスアラレ エスプリVエンボスアラレ

粗目の筆で塗ったようなエンボスが入った用紙です。片面(表)が絵筆のようなのエンボスのある紙で、もう片面(裏)が白い上質紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータをエンボスがある方に印刷を致します。
紙の流れ目も正しく、かつ製本との相性も良く、エンボス紙ですがトナーの定着が良く印刷の色抜けが少ないため、とても綺麗な仕上がりになります。
変わった質感が人気です。

ホログラムスラッシュブレード

ホログラムスラッシュブレード ホログラムスラッシュブレード

紙に対して水平にホログラムが入る用紙です。片面が質感のある紙です。片面(表)がホログラムの加工がされた紙で、もう片面(裏)が白い紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータをホログラムがある方に印刷を致します。
A5製本、名刺の場合は天から地にかけて、B5製本、しおり、ポストカードは左右にかけてのホログラムとなります。
長いホログラムが紙にかかるので高級感のある仕上がりとなります。
遠くから見てもわかりやすいので、初めてホログラムペーパーをご利用される場合はこちらのご利用をお勧め致します。

ホログラムサンド

ホログラムサンド ホログラムサンド

ザラザラした細かなホログラムの粒がキレイな紙です。片面が質感のある紙です。片面(表)がホログラムの加工がされた紙で、もう片面(裏)が白い紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータをホログラムがある方に印刷を致します。
遠くから見てもあまり目立たないのですが、近くで見ると一番ホログラムが目立つデザインです。
幾何学的な粒がキレイです。

ホログラムレンチキュラー

ホログラムレンチキュラー ホログラムレンチキュラー

レンチキュラーは小さな円を描く強烈なホログラムの視覚効果があり、面白い仕上がりとなります。
片面(表)がホログラムの加工がされた紙で、もう片面(裏)が白い紙です。両面印刷商品の場合は表面のデータをホログラムがある方に印刷を致します。
とにかく目を引きますので、目立たせたいという方は是非ご利用ください。

本文用紙のご案内

現在10種類の本文用紙を常備しております。
それぞれの用紙の特性を記載いたしますので、ご来店・ご発注前にご確認いただけましたら幸いです。

上質紙

上質紙 上質紙

モノクロ印刷を行う場合は最もポピュラーな本文用紙です。
トーン、グレースケールとそつなく印刷することが出来ますので、初めて同人誌を印刷されるといったお客様はこちらをご利用頂くことをお勧めいたします。

コート紙

コート紙 コート紙

光沢のある用紙なので、フルカラー印刷やチラシ、A3のポスター等に適した用紙です。
モノクロ原稿の本文に使うと、光沢が強すぎて少し強い印象が出ますが、目を引く効果はあります。
読み込む必要性の高い小説原稿等との相性もあまり良くないので、カラー向けの用紙です。
カラーで印刷した場合は用紙の特性が最大限に活きる為、おすすめです。

マットコート紙

マットコート紙 マットコート紙

白部分は光沢がなく、さらさらとした手触りの用紙です。
印刷部分の光沢が最大限に出る用紙なので、こちらもフルカラー印刷に適しています。
コート紙と同じように、小説原稿との相性はあまり良くないので、カラー向けの用紙です。
白が綺麗な用紙なので、場合によってはモノクロの漫画で使用しても良いかもしれません。

書籍用紙(琥珀)

書籍用紙(琥珀) 書籍用紙(琥珀)

少しだけクリームがかった用紙で、紙めくりの非常にし易い紙です。
紙の名前の通り、小説向けの用紙です。
薄く色のついた用紙なので、漫画などとの相性も良いです。
カラー印刷には向いていませんので、カラーの場合はコートやマットコート用紙をご利用下さい。

モンテシオン

モンテシオン モンテシオン

ざらっとした質感の書籍用紙と同系統の色の用紙です。
コミック紙に近いラフな肌触りが特徴で、上質紙の1,5倍程の厚みがあります。
厚さの割にかなり軽い用紙なので、分厚い本にしたい際はお選び頂くことをおすすめします。
尚、黒ベタなどの濃いベタの印刷はムラになりやすい特徴があります。

タブロ

タブロ タブロ

タブロイド誌や新聞紙のような紙です。
上質紙よりは分厚い為、ボリュームはありますが紙自体が非常に軽いため、仕上がりは非常に軽い本になります。
トナーのてかりが最大限に抑えられるのが特徴です。
グレーがかった紙なので、薄いトーン等はなくなりますのでご留意下さい。
漫画との相性は非常に良い紙です。
青年向けの週刊誌のような仕上がりとなります。

オリンパスクラフト

オリンパスクラフト オリンパスクラフト

クラフトの中ではクリームに近い色で、本文用紙としての適正が高い用紙です。
他のクラフトと違い、紙自体の色に負けて本文データがわかりづらいということはかなり少ないので、お気軽に選んでいただける用紙だと思います。

色上質

色上質(わかくさ) 色上質(わかくさ)

色上質(わかくさ)(写真)
映える黄緑が綺麗な色上質紙です。

色色上質(わかたけ) 色上質(わかたけ)

色上質(わかたけ)(写真)
わかくさより濃い緑色の色上質紙です。

色上質(そら) 色上質(そら)

色上質(そら)(写真)
水色で少し涼しい印象を与えることが出来る色上質紙です。

色上質(もも) 色上質(もも)

色上質(もも)(写真)
ピンクがかわいい色上質です。女性のお客様で使われる場合が多い印象があります。

色上質(りんどう) 色上質(りんどう)

色上質(りんどう)(写真)
紫色の上質紙です。上品な風合いの用紙です。

色上質(アマリリス) 色上質(アマリリス)

色上質(アマリリス)(写真)
赤みがかったオレンジ色の色上質紙です。強めの色合いが可愛いです。

色上質(クリーム) 色上質(クリーム)

色上質(クリーム)(写真)
クリーム色の上質紙です。カスタードクリームのような色で、使いやすい用紙です。

色上質(きいろ) 色上質(きいろ)

色上質(きいろ)(写真)
黄色の上質紙です。インパクトを持たせたい方に是非。

pagetop