NEWS

【重要なお知らせ】機材・印刷大幅アップデートのお知らせ

毎度弊社をご愛顧頂きましてありがとうございます。
今月内に、紙製品印刷の大幅な仕様変更が入ります。

1、デジタルオフセット印刷で特殊紙の印刷が始まります。

・ご待望頂いておりました、デジタルオフセット印刷での特殊紙印刷がスタートします。

多種の用紙より、表紙・しおり・名刺・ポストカード等で御利用頂くことが可能です。
紙コースター、箱の印刷と合わせて、デジタルオフセット印刷の品質をご愛顧頂けましたら幸いです。

5月下旬スタート予定です。
デジタルオフセット印刷の項目に、多種の商品が追加されます。ご期待下さい!

2、モノクロ印刷機の新機種を導入・東京店もモノクロ印刷機が追加されます。

・大阪店のモノクロ印刷専用機を東京店に移設し、大阪店に新たなモノクロ印刷機を導入します。

東京店はモノクロ専用印刷機が導入され、印刷スピードがアップします。
無線綴じ印刷と中綴じ印刷が並行して行えるため、特にイベント前日の混雑時には
無線綴じ印刷は大阪店でご好評頂いているマットさでご提供可能となります。
大阪店は無線綴じ印刷の場合、オフセットにほぼ近い、とてもマットな質感での御対応が可能となります。

5月末日スタート予定です。
機材切り替え時に別途案内をお入れすることはございませんので、予めご了承下さいませ。

3、東京店・火水木限定で、店頭制作でPP加工を行うことが可能になります。

・東京店にPP加工機が導入されます。

店頭で無線綴じ印刷時に、PP加工を行うことが可能となります。
詳しくはこちらをご覧ください。

5月22日スタートです。

4、取扱用紙変更のお知らせ

弊社扱いの商品ですが、大阪店(製作発送含む)の、本文用紙の取扱・印刷方法が変わります。

・大阪店(製作発送含む)の上質紙の取扱が、
npi上質→キンマリSW
書籍用紙琥珀→淡(うす)クリームキンマリ

に変更となります。
同一発注内での用紙が混ざることは起こりませんが、切り替わりの時期となりますので、中綴じ印刷の場合はnpi上質でお受けし、在庫終了とともにキンマリに切り替え、無線綴じ印刷はキンマリswに切り替えとなります。

大阪店(製作発送含む)と東京店は用紙が異なるものが増えてきているので、事前にご了承を頂けますようにお願い申し上げます。
大阪店は、モンテシオンのみはCMYKの印刷機での対応となります。

5月末日スタート予定です。
npi上質の在庫終了時に別途案内をお入れすることはございませんので、予めご了承下さいませ。

アーカイブ

pagetop