デジタルオフセット印刷 – 紙製うちわ

7営業日
大阪店頭制作NG
東京店店頭制作NG


▼入稿に関して▼



▼原稿に関して▼



▼入稿前チェックリスト▼

  • 枠線が削除されている。
  • 絵柄のレイヤーや効果が結合されている。
  • (必要な方のみ)背景色・カットライン・絵柄のレイヤーがそれぞれ分けてある。
  • 塗り足しまで絵が描かれている。
  • 仕上がりギリギリの部分に大事な文字・絵柄がない。
  • サイズや解像度が正しい。
  • 穴あけ位置を正しく指定している。
  • うちわ部分(絵柄)の周囲は透明である。
  • 【カットラインの指定がある場合】カットラインは絵柄から1.5~2mm以上離れている。(350dpi:1.5~2mm≒20~28px)


▼デジタルオフセット印刷に関して▼

デジタルオフセット印刷に関してはコチラをご確認ください。



表面のコート剤に関して うちわ印刷では表面にUVクリアニスを引くことができます。デジタルオフセット製品の短所である擦れや剥がれを防ぎ、傷や汚れにある程度強くなります。
まれに、印刷面以外に少しニスむら、ニスコート時のしみが発生することがあります。 商品仕様となりますので、予めご了承くださいませ。
※UVクリアニスは、無害です。少しだけ匂いが出ることがございますが、時間とともに薄れますので、安心してご利用ください。


▼製品の仕様に関して▼

  • 背景色が必要なお客様は別レイヤーにご用意ください。その際、絵柄と背景レイヤーは結合しないでください。
  • 型抜きうちわに関して、特別な形に切り抜きたい場合はカットラインを別レイヤーにご用意ください。その際、鋭利な部分や絵柄と近すぎる部分は弊社の方で丸く修正する場合がございます。
    カットライン指定がない場合は、弊社スタッフがイラストに沿うように無料で調整いたします。
  • 丸抜きうちわの場合にのみ、イラストのみのpngやpsdで書き出してご入稿いただけます。この場合も必ずテンプレートは使用してください。
    型抜きうちわの場合は、穴位置の指定が必須となるため、絵柄のみでのご入稿は不備となります。
  • 型抜きうちわに関して、200mm×270mmいっぱいにデザインされた場合、カットの指定のありなしに関わらずカットラインをコンマ数mmほど内側に控えさせて頂く事があります。予めご了承のほどお願い致します。
  • 他社テンプレートに関して
    他社のテンプレートではご対応出来ません。かならず弊社のテンプレートをダウンロードして、ご利用頂けますようにお願いします。
  • 白インク印刷・白打ちはできません。
  • 印刷面にニスコートを行えます。両面印刷+ニスありの場合はおもてデータの方にニス加工を致します。
  • 刃型での裁断都合上、ピッタリに切る必要のある精度の高い枠などのデザインはお勧めいたしません。
    カットラインのズレに関しましては±1mm程度ズレる可能性がございます。これは商品仕様上発生するものですので、悪しからずご容赦ください。
  • アナログ原稿(紙媒体での入稿)はお受けしておりません。デジタルデータでご入稿ください。


▼色味に関して▼

  • 色校正やサンプル送付は通常行っておりません。(詳細:よくあるご質問)
  • 再発注の色調整に関して
    再発注時には、出来る限り前回のものに色味や濃度を近づけますが、印刷機の性質上、100%同じ物にはなりません。
  • 淡い色や、淡い色の掛け合わせの色は、色味のズレが発生した場合、目立ちやすくなります。
    特に掛け合わせのグレーや、RGB色域の淡い色は、ある程度の色ズレに関しては仕様となります。悪しからずご了承くださいませ。


▼データ作成のご注意▼


必ずお読みください

型抜きうちわのレイヤー分けに関して

型抜きうちわレイヤー説明
・カットラインのご指定がなかった場合は弊社おまかせで作成致します。絵柄のレイヤー(+必要な場合は背景色のレイヤー)だけでご入稿ください。
・カットラインは2~3px程度の黒線で作成してください。
・イラストとカットラインは1.5~2mm以上離してください。あまりにも近すぎた場合は再入稿となります。
・レイヤーが分かれていなかった場合は再入稿となります。

穴あけ位置に関して

穴あけ位置説明
・丸抜きうちわの穴あけ位置は固定です。
・型抜きうちわの穴あけ位置と形状は、別レイヤー(レイヤー名:穴位置)にて指定してください。
・細かすぎる形状の穴は開けられません。
・レイヤーが分かれていなかった場合は再入稿となります。

両面データの作成に関して

両面データ説明
・裏面データは、反転時に表面データと形状が完全一致するようにご作成ください。一致しない場合は、再入稿となります。


▼返品交換について▼

▼以下の仕様は返品交換の対象外となりますのでご留意ください。
  • テンプレートの改変、またはテンプレートのサイズや解像度と異なる状態でご入稿した場合。
  • データ依存によるモアレが発生した場合。
  • データの解像度が足りず、印刷が粗くなってしまった場合。
  • 印刷機に由来する微細な表裏ズレが生じた場合。
  • 機械に由来する微細な裁断ズレが生じた場合。
  • フォントの未ラスタライズ(非画像化)による文字化けや印刷不具合が発生した場合。


pagetop