リング綴じ商品 – サイズリング綴じノート

7営業日
大阪店頭制作OK
東京店店頭制作NG


▼入稿に関して▼



▼原稿に関して▼



▼入稿前チェックリスト▼

  • 枠線が削除されている。
  • レイヤーが結合されている。
  • 塗り足しまで絵が描かれている。
  • 仕上がり線ギリギリに大事な文字・絵柄がない。
  • サイズや解像度が正しい。
  • 入稿データを4つ用意してある。
  • データ名は「hyoushi_omote」「hyoushi_ura」「migi」「hidari」など、どれがどのファイルにあたるのか分かりやすく表記されている。


▼製品の仕様に関して▼

  • RGB原稿でご入稿頂けます。表紙の場合、高精度のカラー再現が可能です。RGBで作成したカラー原稿はCMYKに変換せずご入稿ください。
  • テンプレートは回転させないでください。(横向きなど)回転状態でご入稿いただいた場合は再入稿をお願いする場合がございます。
  • ノートは左綴じですので、リングの穴あけ位置は、表紙と右ページの場合は向かって左側裏表紙と左ページの場合は向かって右側になります。
  • 店頭制作では表紙にPP加工ができません。また、店頭制作の場合、お客様自身に作業していただく工程がございます(作成時間の目安:1時間に15部程度)。
  • 本文の印刷はトナー形式のオンデマンド印刷です。濃い印刷面に水性マーカーや水性ペンで筆記するとインクが弾かれますのでご注意ください。
    (油性ペンや鉛筆書きの場合は問題ございません。)
  • 本文データをRGBで頂いた場合は【モノクロ印刷】または【単色印刷】にて印刷致します。
    単色刷りをご希望の場合は、弊社の方で【グレースケール】に変換してから印刷を致しますので、RGBのままご入稿ください。
  • 二色印刷(墨刷り+追加の一色刷り)はデータをCMYKでご作成頂いた場合にのみ、印刷が可能になります。
    データの作り方はコチラからご確認ください。
  • 二色印刷の場合、マゼンタチャンネル・またはシアンチャンネルのどちらかに載せたデータをご指定の一色に置き換えますので、データは必ずCMYKモードで作っていただくようにお願いいたします(この際、チャンネルの削除や追加をしないでください。)
    色刷り部分のレイヤーを分けただけ、似た色でクリッピングしただけ、等ではデータ不備となりますのでご注意ください。
  • アナログ原稿(紙媒体での入稿)はお受けしておりません。デジタルデータでご入稿ください。


▼色味に関して▼

  • 色校正やサンプル送付は通常行っておりません。(詳細:よくあるご質問)
  • 再発注の色調整に関して
    再発注時には、出来る限り前回のものに色味や濃度を近づけますが、印刷機の性質上、100%同じ物にはなりません。
  • 表紙のカラーに関して、Y5%程度の薄い色は印刷に現れない場合があります。15%以上で問題なく綺麗に出力できますので、データ作成の際はご留意ください。
  • 特殊紙を使用される場合、トナー総量(CMYの合計値)が高いデータやK100に近い濃いデータの部分はあまり特殊紙の質感が出ません。
  • 罫線などの印刷部分は薄めの色でのご入稿をお勧めします。(CMYKテンプレートの罫線部分でK15%程度、青文字部分でC50%程度です。)



▼ご確認ください▼


表紙の紙・リングの色
  • ボンアイボリープラス+クリアPP:店頭制作では使用不可
  • スノーエッセンスCOCキラ:キラキラとした特殊紙
  • ヴァンヌーボ V スノーホワイト:画用紙のような質感の特殊紙
リングの色
※画像クリックで拡大表示されます
全17色
白 赤 青 黄 緑 桃 灰 黒 水 シルバー ゴールド ブロンズ メタリック赤 メタリック青 メタリック黄 メタリック緑 ベージュ

リング綴じ制作の注意点
リング綴じ注意事項
※画像クリックで拡大表示されます
データ制作・入稿時に気を付けて頂きたいところをまとめております。
ぜひ参考にしてください。


▼返品交換について▼

▼以下の仕様は返品交換の対象外となりますのでご留意ください。
  • データ依存によるモアレが発生した場合。
  • データの解像度が足りず、印刷が粗くなってしまった場合。
  • 印刷機に由来する微細な表裏ズレが生じた場合。
  • 弊社仕様の範疇と判断される微細な裁断ズレが生じた場合。


pagetop