紙製品印刷 – ノーカットシール

4営業日
大阪店頭制作OK
東京店店頭制作OK


▼入稿に関して▼



▼原稿に関して▼



▼入稿前チェックリスト▼

  • 枠線が削除されている。
  • レイヤーが結合されている。
  • 塗り足しまで絵が描かれている。
  • 仕上がり線ギリギリに大事な文字・絵柄がない。
  • サイズや解像度が正しい。


▼製品の仕様に関して▼

  • RGB原稿でご入稿頂けます。高精度のカラー再現が可能です。RGBで作成したカラー原稿はCMYKに変換せずご入稿ください。
  • 大阪店(店頭/発注)と、東京店(店頭)で選べる用紙が異なります。
    東京店では金霞・銀霞を選べませんのでご注意ください。
  • 白インク印刷/白打ちはできません。
    クラフトなどの地の色がある紙に印刷した際に、デザインの白い部分は地の色が見える仕上がりになります。
  • アナログ原稿(紙媒体での入稿)はお受けしておりません。デジタルデータでご入稿ください。
  • 型抜きシールのテンプレートでご入稿いただくと、テンプレートのサイズ自体が異なる商品ですので不備となりご連絡を差し上げる場合がございます。
    その際、修正をされずにそのまま印刷をご希望された場合は、通常のノーカットシールよりも一回り小さめの仕上がりとなりますのでご注意ください。


▼色味に関して▼

  • 色校正やサンプル送付は通常行っておりません。(詳細:よくあるご質問)
  • 薄めの色合いは、素材自体(クラフト地や金銀地)の色に負け見えづらくなる場合がございますので、データはなるべく濃くはっきりとした色合いや主線で作られることをお勧めいたします。
  • Y5%程度の薄い色は印刷に現れない場合があります。15%以上で問題なく綺麗に出力できますので、データ作成の際はご留意ください。
  • 再発注の色調整に関して
    再発注時には、出来る限り前回のものに色味や濃度を近づけますが、オンデマンド印刷の性質上、100%同じ物にはなりません。


▼返品交換について▼

▼以下の仕様は返品交換の対象外となりますのでご留意ください。
  • データ依存によるモアレが発生した場合。
  • データの解像度が足りず、印刷が粗くなってしまった場合。
  • データの色味が薄く、見えづらい仕上がりになった場合。
  • 印刷機に由来する微細な表裏ズレが生じた場合。
  • 印刷機に由来する微細なトナー散りが発生した場合。




pagetop