紙製品印刷 – 組み立て式カレンダー

7営業日
大阪店頭制作OK
東京店店頭制作OK


▼入稿に関して▼



▼原稿に関して▼



▼入稿前チェックリスト▼

  • 枠線が削除されている。
  • レイヤーが結合されている。
  • 塗り足しまで絵が描かれている。
  • 仕上がり線ギリギリに大事な文字・絵柄がない。
  • データは13種入稿してある。
  • サイズや解像度が正しい。


▼製品の仕様に関して▼

  • RGB原稿でご入稿頂けます。高精度のカラー再現が可能です。RGBで作成したカラー原稿はCMYKに変換せずご入稿ください。
  • 【マットコート110kg印刷13枚+ケンラン310kg台紙1枚】で1セットです。片面印刷になります。
  • 開始月・終了月・日付等、すべてご自身でデザインすることが出来ます。弊社の方でカレンダーの日付テンプレートをご用意しております。ご利用・改変自由です。
  • 組み立て方は、タブ部分を一度折り込んで、穴の空いている箇所に差し込んで開くだけです。組立時に強く折ると紙が割れる可能性があるので、紙を傷つけないように折って下さい。
  • アナログ原稿(紙媒体での入稿)はお受けしておりません。デジタルデータでご入稿ください。


▼色味に関して▼

  • 色校正やサンプル送付は通常行っておりません。(詳細:よくあるご質問)
  • 再発注の色調整に関して
    再発注時には、出来る限り前回のものに色味や濃度を近づけますが、オンデマンド印刷の性質上、100%同じ物にはなりません。
  • Y5%程度の薄い色は印刷に現れない場合があります。15%以上で問題なく綺麗に出力できますので、データ作成の際はご留意ください。
  • リッチブラック(複数のチャンネルに色を乗せて作った黒/RGBカラー含)でデータ制作をされますと、ベタ感の強い仕上がりになる可能性があります
  • 淡い色や、淡い色の掛け合わせの色は、色味のズレが発生した場合、目立ちやすくなります。
    特に掛け合わせのグレーや、RGB色域の淡い色は、ある程度の色ズレに関しては仕様となります。悪しからずご了承くださいませ。


▼返品交換について▼

▼以下の仕様は返品交換の対象外となりますのでご留意ください。
  • テンプレートの改変、またはテンプレートのサイズや解像度と異なる状態でご入稿した場合。
  • データ依存によるモアレが発生した場合。
  • データの解像度が足りず、印刷が粗くなってしまった場合。
  • 弊社仕様の範疇とされる微細な裁断ズレが生じた場合。
  • フォントの未ラスタライズ(非画像化)による文字化けや印刷不具合が発生した場合


pagetop