iphoneケース

7営業日
大阪店頭制作NG
東京店店頭制作NG


▼入稿に関して▼



▼原稿に関して▼



▼入稿前チェックリスト▼

  • 枠線が削除されている。
  • レイヤーが結合されている。
  • 塗り足しまで絵が描かれている。
  • 仕上がり線やギリギリの部分に大事な文字・絵柄・枠素材などがない。
  • サイズや解像度が正しい。
  • 使用テンプレートが正しい。
    (ケースのサイズ間違いがない)


▼製品の仕様に関して▼

  • RGB原稿でもご入稿頂けます。ある程度の色再現が可能ですが、蛍光色や鮮やかな発色の再現には限界があります。
    ご自身でCMYKに変換されるよりも機械で変換した方がやや綺麗に出る傾向がありますので、RGBで作成されたデータはそのままご入稿ください。
  • ヘッダー付きOPP袋入で入荷します。印刷し、ヘッダー付きOPP袋に戻しますので、開封痕が生じます。その点ご容赦頂けますようにお願い申し上げます。また、開梱時にOPPが破れた場合、ヘッダーなしのOPP袋に封入してお送りします。あしからずご了承下さいませ。
  • SEは第2世代用です。第1世代用ではありませんので、あしからずご了承下さいませ。
  • スマートフォンケースは、上下左右に2~3mmほどズレが発生する可能性があります。。
    仕上がり線やカメラホール近くに、丸枠、四角枠、カーブした文字などを配置すると、絵柄が切れたり、仕上がりの幅が不安定になったりします。
  • 解像度を変更せず、テンプレートは300dpiのままでのデータ作成をお願いいたします。
  • オプションでクリアコートを付けることが可能です。耐久性を持たせたい場合は、クリアコートを付けることをお勧めします。クリアコートは印刷時に気泡/小さな繊維片が入る可能性があります。仕様となりますので、あしからずご了承下さいませ。
  • 納品直後はインクの独特なにおいがしますが、時間とともに薄れていきます。
  • ネオンサンドは、ライムイエロー、ミルキーソーダ、ネオンピンク、メロンソーダ、パープルグレープ、マンゴーオレンジの順に発光力が強いです。(ライムイエローが最も強いです)
  • 液体が入っているケースには、気泡が生じる可能性があります。あしからずご了承下さいませ。
  • 側面は柔らかい素材です。(TPU)
  • 衝撃を加えると、中の液体が割れる可能性があります。割れた場合、液体に体や粘膜が触れないように気をつけて下さい。皮膚に触れた場合は、触れた箇所を大量の水で洗い流して下さい。人体に強い影響のあるものではありませんが、放置しているとアレルギー等の症状を発する恐れがあります。粘膜に触れた場合、無理に排出しようとせず、医師の診断を受けて下さい。頒布時に必要な方は、英文のSGSのPDFをお送りしますので、お問合せフォームよりお申し付け下さい。
  • アルコール等の薬品で印刷面を拭くと、印刷が剥がれる可能性がありますので、水で固く絞った布などで拭いて下さい。
  • UVインクジェット方式で印刷しております。雨に打たれたり洗濯機にかけたりすると、印刷が薄くなる場合があります。(手の汗程度でしたら問題ございません)
  • 在庫数の少ない商品になりますので、大ロットの場合納期を大幅に頂く可能性があります。また、急な欠品が生じる可能性もございます。その点あしからずご了承下さいませ。(受注が安定してきたら改善される見込みです)
  • マルチケースに関して
    海外生産商品ですので、細かな仕様変更が入荷ごとに入ります。(あるロットは側面に滑り止め細かな凹凸がある等)ご発注時に、前のご発注と仕様が異なる可能性がございますが、仕様となりますので、あしからずご了承下さいませ。
  • アナログ原稿(紙媒体での入稿)はお受けしておりません。デジタルデータでご入稿ください。


▼色味に関して▼

  • 色校正やサンプル送付は通常行っておりません。(詳細:よくあるご質問)
  • 再発注の色調整に関して
    再発注時には、出来る限り前回のものに色味や濃度を近づけますが、印刷機の性質上、100%同じ物にはなりません。
  • 本製品はUVインクジェットプリンターで印刷しております。
    紙製品に比べ色味が変わることがございます。
    他の媒体での印刷と色味が異なる、といったご意見にはお応えできませんので悪しからずご了承ください。(印刷機自体の不調や、弊社による機械調整等で色味が変わってしまった場合はこの限りではありません。)
  • 印刷時には細かい点抜けが発生することがありますが、製品の特性上仕様とさせて頂いております。
  • 淡い色を掛け合わせたデザインは、印刷ムラが出やすい傾向にあります。
  • 淡い色や、淡い色の掛け合わせの色は、色味のズレが発生した場合、目立ちやすくなります。
    特に掛け合わせのグレーや、RGB色域の淡い色は、ある程度の色ズレに関しては仕様となります。悪しからずご了承くださいませ。


白版に関して
弊社お任せ仕様
  • 絵柄以外が透過状態の原稿をご用意ください。
  • 弊社スタッフが絵柄の載っている部分全面に白版を作成致します。透明の部分には白版は作成致しませんので、その部分はケースの質感が見える仕上がりとなります。(スマホ入稿等で透過pngでしかご入稿いただけない場合もこちらの仕様となります。)
白版指定
  • 白版の箇所を指定したい場合は、指定部分を黒一色で塗りつぶしたレイヤー(レイヤー名:白版)をご用意ください。
  • 一つのファイルに、結合済みの【絵柄】と【白版】の二つのレイヤーを分けてpsd形式にてご入稿ください。

クリアコートに関して
クリアコート箇所のご指定はいただけません
  • クリアコート加工をご希望の場合、弊社スタッフが絵柄の載っている部分全面にクリアコートを作成致します。
  • 白版のご指定を頂いている場合、【絵柄】レイヤーを基準にクリアコートを作成致します。


▼返品交換について▼

▼以下の仕様は返品交換の対象外となりますのでご留意ください。
  • テンプレートの改変、またはテンプレートのサイズや解像度と異なる状態でご入稿した場合。
  • データの色味が薄く、印刷ムラが発生した場合。
  • データの解像度が足りず、印刷が粗くなってしまった場合。
  • 他媒体での印刷物と色味が異なる場合。
  • 弊社仕様の範疇と判断される印刷ズレが生じた場合。
  • 弊社仕様の範疇と判断される製品表面のざらつきが見られた場合。




pagetop