紙製品印刷 – フレークシール

7営業日
大阪店頭制作NG
東京店店頭制作NG


▼入稿に関して▼



▼原稿に関して▼



▼入稿前チェックリスト▼

  • テンプレートの枠線が削除されている。
  • 絵柄は統合されている、不要なレイヤーは削除してある。
  • (必要な方のみ)背景色のレイヤーがシール部分のレイヤーと分けられている。
  • 仕上がり線ギリギリに大事な文字・絵柄がない。
  • サイズや解像度が正しい。
  • シール絵柄の周囲は透明である。
  • 【カットラインの指定がある場合】カットラインは絵柄から1.5~2mm以上離れている。(300dpi:1.5~2mm≒18~24px)
  • シールの外側部分(アウトライン)ははっきりと繋がった実線で描かれている、またはカットラインの指定がされている。


▼製品の仕様に関して▼

  • RGB原稿でご入稿頂けます。高精度のカラー再現が可能です。RGBで作成したカラー原稿はCMYKに変換せずご入稿ください。
  • ノーカットシール、型抜きシールのテンプレートでご入稿いただくと不備となります。
  • 絵柄周囲の背景は透過してご入稿ください。背景色が必要なお客様は別レイヤーにご用意ください。その際、シール絵柄と背景レイヤーは統合しないでください。
  • データ不備時の制作に関して
    イラストと背景色が同じレイヤーに結合されていた場合や、絵柄の周囲が白一色で統合されていた場合、可能な限り弊社で背景を透過して制作を進めますが、お客様のデータによっては透過処理の際に絵柄が一部消える可能性がございます。
    この場合、仕上がりに関して一切のクレームを受け付けられませんので、下記【データ作成のご注意】をご参考の上、お客様のデータ作成の段階で絵柄の周囲が透明になっているかどうか必要なレイヤーが分かれているかどうかなど、ご確認頂きますよう強くお願い申し上げます。
  • カットラインの弊社おまかせ作成は無料ですので、(特に特別な形に切り抜きたい場合を除いては)絵柄に沿って切り抜くこちらの仕様をおすすめいたします。この場合、カットラインを指定せずにご入稿くだされば大丈夫です。
  • テンプレートに載せたイラストのみのpngやpsdでご入稿された場合、【背景色なし+カットライン弊社おまかせ】の仕様で納品されます。絵柄に沿って2mm程度の白ふちが付いた状態での仕上がりです。
  • 特別な形に切り抜きたい場合はカットラインを別レイヤーにご用意ください。その際、鋭利な部分は弊社の方で丸く修正する場合がございます。
  • 独自のソフトウェアを使用するため、イラストレーター・フォトショップ等のカットパス指定ではご入稿いただけません。弊社テンプレートを使用しpsd形式でご入稿ください。
  • イラストは黒枠の内側で収めてください。カットラインは黒枠の外にはみ出しても大丈夫ですが、キャンバスの内側には収まるようにしてください。
  • ご入稿サイズが仕上がりサイズよりも大きいデータだった場合
    この場合、弊社の方で絵柄を枠内に収まる程度に縮小して作成いたしますが、商品完成後の大きさに関してのクレームには一切お応えできません。ご入稿前にお客様自身で使用テンプレートやサイズ・解像度の確認をしていただきますよう、強くお願い申し上げます。
  • イラストの内側(例:ドーナツの絵柄の穴部分など)をくり抜くことは出来ません。イラストの外側が切られる仕様となります。
  • 消し忘れと思われる点等があった場合、弊社側で削除して制作します。確認連絡の有無に関してクレームはお受けいたしません。
  • アナログ原稿(紙媒体での入稿)はお受けしておりません。デジタルデータでご入稿ください。


▼色味に関して▼

  • 色校正やサンプル送付は通常行っておりません。(詳細:よくあるご質問)
  • 白インク印刷/白打ちはできません。デザインの白い部分は用紙自体の質感が見える仕上がりになります。クラフト紙など色のついた紙に印刷した場合に、データの色味が薄い部分は用紙の地の色に負け視認しづらくなる場合がございますので、なるべく濃くはっきりとした色合いを使われることをおすすめいたします。
  • Y5%程度の薄い色は印刷に現れない場合があります。15%以上で問題なく綺麗に出力できますので、データ作成の際はご留意ください。
  • 再発注の色調整に関して
    再発注時には、出来る限り前回のものに色味や濃度を近づけますが、オンデマンド印刷の性質上、100%同じ物にはなりません。
    同様に、カットラインも全く同じになるわけではございませんのでご注意ください。
  • 特殊紙を使用される場合、トナー総量(CMYの合計値)が高いデータやK100に近い濃いデータの部分はあまり特殊紙の質感が出ません。


▼データ作成のご注意▼


必ずお読みください

レイヤー分けに関して

型抜きレイヤー説明
・カットラインのご指定がなかった場合は弊社おまかせで作成致します。絵柄のレイヤー(+必要な場合は背景色のレイヤー)だけでご入稿ください。
・カットラインは2~3px程度の黒線で作成してください。
・イラストとカットラインは1.5~2mm以上離してください。あまりにも近すぎる場合は再入稿となります。

制作時のよくある不備の例

型抜き不備
・必要なレイヤーが分かれていなかった場合は再入稿となります。
・イラストの外周がはっきりとした主線や色で塗られていなかった場合、周囲がくぼんだ形に切り抜かれます。

カットライン指定をされるお客様へ

型抜きカットライン
・中をくり抜く仕様にはできません。
・細かすぎるカットラインや鋭角のカットラインにはご対応できません。


▼返品交換について▼

▼以下の仕様は返品交換の対象外となりますのでご留意ください。
  • テンプレートの改変、またはテンプレートのサイズや解像度と異なる状態でご入稿した場合。
  • データ依存によるモアレが発生した場合。
  • データの解像度が足りず、印刷が粗くなってしまった場合。
  • 印刷機に由来する微細な表裏ズレが生じた場合。
  • 印刷機に由来する微細なトナー散りが発生した場合。
  • 鋭利なカットラインによりシールのヨレが微細に発生した場合。
  • シールのカットラインが上下左右微細にズレていた場合。(切れるはずのないイラストが切れていた場合は交換対象です)




pagetop